めんまにゅーす > その他 > 【ご報告】LINEスタンプの審査通ったよ!まさかの一発合格。審査から承認までを解説
ニンテンドースイッチまとめアンテナ  ワロタあんてな


LINEスタンプの審査通ったよ!まさかの一発合格。審査から承認までを解説

こんばんわ。めんまです。ご報告です!

この度、自作のLINEスタンプの審査が通って販売することになったのでご報告します☺スタンプの手順から審査合格までの流れを記録しておきます。

※昨年末に審査が通っていたんだけど、年末のバタバタや配信。それにこのブログ記事も書いてて、それに合わせたかったので今日発売にしました🙂

LINEスタンプを作るきっかけ

ブログやYouTube用に描いていた素材をマザーブレインに見せたら「どうせならしっかり描き上げてLINEスタンプに登録してみたら?」と言われたのがきっかけでした。「え?素人でもLINEスタンプ登録できるの?」とびっくりしたけど、素人でも審査が通れば販売できるそうです。それでダメ元で挑戦してみようと少しずつスタンプを描きためていました。そして全24種類が完成したので2019年12月21日に登録してみました。


こういう絵をたくさん描いてた⤴⤴

LINEスタンプ登録手順

LINEスタンプは個人でも作ることができ審査が通れば販売できます。審査を受けるにはまずはクリエイター登録が必要なので「LINE Creators Market」から登録作業が必要になります。ふつうのLINEからは登録できませんでした。

こちらで登録した⇒LINE Creators Market

スポンサーリンク


① LINE Creators Marketでクリエイター登録
LINEアカウントがあればすぐに登録できます。職業、年齢、プロ、アマチュア、個人/企業を問わず、誰でもLINE Creators Marketに参加できます。LINE Creators Marketの「登録はこちら」で開始。

住所指名などの個人情報を登録すると『クリエイター登録しました』とメールが来ます。これで自分の「マイページ」ができるので、そこからスタンプの登録を行います。

② 振込先登録
スタンプ登録の前に「マイページ」から振込先情報を登録しましょう。わたしは自分の口座情報が分からないので親に聞きました😅忘れないうちに振込先情報をマイページから設定しておくのをオススメします。

③ スタンプ登録方法・スタンプのサイズとか
これでやっと審査してもらうスタンプ登録ができます。スタンプですが、わたしはiPadの”クリスタ”というアプリを使い、サイズ320px×320pxで描きました。フォーマットはpngです。静止画のスタンプは1セット8個、16個、24個、32個、40個とあり、わたしは24個に絞りました(32個は多いかなあって)。


スタンプ作成中

③ スタンプ作成で注意したい点
スタンプにはかなり細かいガイドライン(規約)があります。少しでも引っかかると審査に通らないので、審査落ちしないいように目を通しておくことが大事です。

ガイドライン要約

スタンプ審査ガイドライン
・犯罪を助長、または奨励するもの
・お酒とかタバコの消費を推奨するもの
・暴力的・差別的なイメージを描いたもの
・宗教、文化、民族性、国民性を攻撃し、または特に不快感を与えるもの
・ユーザーが混乱、嫌悪するように設計されているもの
・過度に不快、または粗野なもの
・賭博を助長し、または賭博に類するもの
・いじめ行為を誘発・助長するもの
こういうのは全部アウト。これでごく一部です。全ては《審査ガイドライン》のページに載ってるので、審査を受ける前にしっかりと目を通しました。
審査ガイドライン – LINE Creators Market

④ 基本情報登録
《海外向けの名前と説明》《日本向けの名前と説明》のふたつを登録する必要があって、デフォルト(最初)が海外向けなので英語力ないから超困った…。簡単な英単語並べました💦

スタンプ説明文は”宣伝文”を書くとリジェクト(審査落ち)されます。シンプルに「〇〇でつかえるかわいいスタンプ」とかでいいと思います。

⑤コピーライト表記
「コピーライトとはなんぞや?」状態だったのでググりました😅

著作権(ちょさくけん、英語: copyright、コピーライト)は、知的財産権の一種であり、美術、音楽、文芸、学術など作者の思想や感情が表現された著作物を対象とした権利である。

  • (c)2019 ○○○○
  • c○○○○
  • copyrightc○○○○
  • ・Copyright (C) 2019 ○○○○ All Rights Reserved.

〇〇〇〇の部分に自分のクリエイター名を入れたらよいので、上から3つ目のやつをわたしは使用しました。

⑥作品が確認できるURL
作品が確認できるURLを記載する欄があるのですが、わたしの場合、この”めんまにゅーす”で使っているのでそのURLを記載しました。これがあると「二次創作かどうか」「著作権上、問題ないか」の確認がスムーズにできるので審査期間が短くなるみたいです!短期間で一発合格はこの《めんまにゅーす》のおかげもあったのかなと思います。

⑦スタンプアップロードと管理「24個のスタンプ」と「販売するときに表示されるアイコン」と「LINE画面で下に表示されるアイコン」の計26枚をアップロードしました。

サイズなどが違うとエラーが出るのでその都度調整できます。ひとつのスタンプに3つまでタグがつけられるらしく使用意図に合わせてつけてください!

最後に、右上に「リクエスト」ボタンがあるので、それを押してスタンプの登録・申請が完了です!

LINEスタンプ審査

登録から合格までの時系列はこんな感じです。

  • 12月21日 登録&リクエスト (メール届く)
  • 12月24,25日 ~審査中~(マイページでステータス確認できます)
  • 12月27日 承認(ステータスで確認。わたしの場合LINEに来ました)

登録から承認まで約一週間。まさかの一発合格です!(歓喜)。事前にいろんなブログを調べて、審査が厳しいという事が分かっていたのでリジェクト対象がなかったのが嬉しかったです。

それに「審査結果が出るまで一か月かかる場合もある」という情報もあったので、一週間で「承認」されてびっくり。だから「承認」メールが来たときは目を疑ったし本当に嬉しかったです😆というか、そもそも審査通ると思っていませんでした。

販売ページはリリースボタン押して約50分で反映されました。大体1時間半くらい、人によってはそれ以上かかる場合もあるそうです。

LINEスタンプの審査まとめ

スポンサーリンク

ということで、順調にいけばLINEスタンプの審査は約1週間で承認されるという事が分かりました。作成途中の方や気になっている方に参考になれば嬉しいです。

そしてわたしの作った”めんまのラインスタンプ”はこちらです。☺画像かURLクリックでストアへ飛ぶよ。

ポイント

スタンプ名:めんまの日常とゲーム部屋

上の画像がPCから見た場合、スマホは下。

URL:https://store.line.me/stickershop/product/10315861/

LINE STOREで検索するなら「めんまのゲーム部屋」だと確実にでます。一生懸命描いた愛着あるスタンプ。是非チェックしてもらえると嬉しいです☺


\よろしければシェアお願いします/
この記事のURLとタイトルをコピーする

めんまのLINEスタンプ
めんまのゲーム部屋LINEスタンプ
スポンサーリンク

11件のコメント

  1. ななし 2020年1月7日 6:51 PM 《返信する》

    ガチですごいじゃん

  2. ななし 2020年1月7日 7:20 PM 《返信する》

    ほんとに絵の才能あるんやね

  3. のの 2020年1月7日 8:36 PM 《返信する》

    素晴らしい‼️

  4. 匿名 2020年1月7日 9:48 PM 《返信する》

    スタンプすげえ
    普通に、やるじゃん

  5. 匿名 2020年1月7日 9:49 PM 《返信する》

    めんま可愛いです。
    あけおめ

  6. ななし 2020年1月8日 8:33 AM 《返信する》

    あーわかるスキ

  7. ななし 2020年1月8日 10:05 AM 《返信する》

    前々から思ってたけど「めんま」なのになると率高いよね

  8. genbo 2020年1月8日 10:58 PM 《返信する》

    おめでとうや

  9. ななし 2020年1月9日 8:20 AM 《返信する》

    自分の書いた絵がスタンプになるってすごいことたよな。

    おめ。

  10. 匿名 2020年1月11日 10:27 AM 《返信する》

    可愛い

  11. ななし 2020年1月13日 3:16 PM 《返信する》

    買った(^^♪

お気軽にコメントどうぞ♪(名前入力不要)

内容をご確認の上、投稿してください ※名前は必須ではありません。

めんまにゅーす

めんまにゅーす

めんまにゅーす管理人のめんまと申します。スプラ2ウデマエX。このブログではゲームニュースを中心に、PCやネットで役立つ情報、購入した商品のレビューなどを紹介しています

LIKE

ポケモン、どう森、スプラ2、

アイマス、アイドル、音楽、

映画鑑賞、アイロンビーズ 、

マンガ、ラーメン


Amazon

コメント


タグ



  • レビューとか


  • スポンサーリンク