めんまにゅーす > ニュース > DEATH NOTEが11年ぶり復活。ジャンプ+で “ネーム” が読めます


『DEATH NOTE』が11年ぶりに新作読み切りに

漫画ニュース。読み切りながらも、『DEATH NOTE』11年ぶりに復活!!!『ジャンプ+』で“ネーム”が全公開されました。読んだけどネームの時点で面白い! デスノートといえば、5~6回は読みかえしてます。

作者の小畑健さんの画業30周年を記念した初の展覧会を記念して発表されたもの。そんなにキャリアがある大ベテランさんだったのかとびっくり。

少し前にツイッターで呟いたと思うけど、最近『ヒカルの碁』を読んだばかり。このネームを見て、『デスノート』の方も久々に読んでみたくなりました。わたし的に、Lが死ぬまでの展開が本当に面白くて好き。そこから先も面白いけどちょっと難しい。

『ジャンプ+』で読める新作読み切り『DEATH NOTE』のネーム

ジャンプ+のサイトに行くと、ブラウザで普通に読めます。スマホやiPadで漫画アプリで1巻無料とかよく読みますが、パソコンでも読みやすいですね!30日までの期間限定公開。このネームの完成版は雑誌掲載予定(時期未定)。

DEATH NOTE ネーム公開

パソコンも意外にこういう漫画ページ読みやすいんですね。画面大きいし。『ジャンプ+』のページでは、小畑健展の予告動画をご覧になることもできます。

よろしければシェアお願いします😊

コメントはお気軽にどうぞ♪

内容をご確認の上、投稿してください ※名前は必須ではありません。

めんまにゅーす

めんまにゅーす

めんまにゅーす管理人のめんまと申します。スプラ2ウデマエX。このブログではゲームニュースを中心に、PCやWEBサービス、Amazonなどで購入した商品レビューを紹介しています

LIKE

ポケモン、どう森、スプラ2、
アイマス、アイドル、音楽、
映画鑑賞、アイロンビーズ 、
マンガ、コスメ、ラーメン

Amazon

わたしの物欲

  • スポンサーリンク


  • コメント


    タグ



  • レビューとか

    アクセスランキング