めんまにゅーす > ゲーム > ホラー苦手女子がDead by Daylightを始めてみた感想


Dead by Daylightのレビュー

今更かよ!って思う人もいるかもしれませんが、フォロワーさんに勧められたりして前から気になっていた《Dead by Daylight(略してdbd)》をプレイしてみたので感想を書きます。本田翼さんが実況配信していたタイトルですね。

ポイント

Dead by Daylightとは、生存者が鬼に処刑されないようにしながら、発電機を修理して脱出ゲートを開けて脱出するという、非常にルールがシンプルなゲーム。

Dead by DaylightはSteamのサマーセールで安くて買っていたんですけど、ぶっちゃけSteamでの録画方法やスクショの撮り方がよく分からないという理由で、Switchに体験版があった気がするなあ(Switch版Dead by Daylightは秋発売予定です。)そっちでいいかなあと思ったのですが、Switch版に体験版なんてなかった!なんか勘違いしていたようです💦

始めて3日目になりますが、ガチ初見状態で右も左もわからなかったのでdbdwikiや解説動画を見るなどをして勉強をしてる真っ最中です。とりあえず今のところ分かったことは…

  • やり込み要素が多い
  • 音がかなり重要。そしてリアル
  • じわじわ怖い
  • 設定や背景が面白い

です。

やり込み要素が多い
”パーク”というレベルが上がると解禁される要素がたくさんあります。わたしは今のところレベル上がっていないので解禁されていないですが…。これは生存者と鬼の両方に存在していて《逆境で強くなるもの》、《敵や味方の位置がわかるもの》などいろいろあって、上手い人ほどたくさん持っていてそれらをうまく利用しています。マップ把握などもやり込み要素なのかな?

音がかなり重要。そしてリアル
スプラ2など他のゲームでも言えることだけど、dbdは特に音がかなり重要!まず心音(心臓のドクンドクンという音)で、鬼が近くにいるか分かるからです。しかし、鬼の特徴や見た目もいろいろあって、心音が聞こえる範囲が違ったり、透明化で見つけにくい場合もあります。あと、罠の設置音やチェーンソーなどの音、生存者の悲鳴、障害物を超えた音なども重要なポイントとなってきます。ヘッドホン必須です。

じわじわ怖い
じわじわ怖いっていうのは初めてやるからそう思うのかもしれません。何をしたらいいのだろうと鬼に怯えながらうろうろ…。草を掻き分ける音やカラスが羽ばたく音もめちゃくちゃに怖い!心臓バクバクです。

設定や背景が面白い
生存者側にも鬼側にも、実在した人物や映画の登場人物がモチーフになっているキャラが多くいます(ホラー映画のコラボキャラなど)。キャラ紹介を読んでるだけで、そのキャラの背景が細かく書かれていて面白い。とくにわたしは映画好きなので、キャラの背景を読んで「この映画みてみたい!」「あ、この人知ってる」と楽しんでいます。

チュートリアルプレイ

スポンサーリンク



チュートリアルは基本操作や基本ルールを教えてくれるだけ。あんまり覚えることはないけど、これさえ覚えとけば大丈夫なのかな?という内容。それでも、慣れないゲームなので操作方法を覚えるのにひと苦労。とくに普段Switchばかりやっているので”洋ゲーだと決定ボタン キャンセルボタン逆問題あるある”。これには苦労しています😅。あと発電機が10回くらい爆発しました…

いざオンライン。マッチング遅い…

オンラインで思ったのがマッチングが遅い。やり始めた時期が悪いのか、初心者だからなのか(たぶん初心者ってのが見た目の衣装などでバレてる)、ロビーに入ってきては抜けていくの繰り返しで全然マッチングしませんでした。初心者がいると辛い試合になるから敬遠されてる??

で、細かいことを書く前に一言で感想をいうと。単純に『こえええええええええ』です。チュートリアルの時は怖くなかったのに…!

ランク分けされるみたいなので、わたし以外のメンバーも初心者さんとだと思うのだけど、あっという間に目の前で一人キルされて一気に怖さ倍増。草の音とかガサガサというだけで怖い。ゲーム内の心音とわたしの心音がシンクロしてました😅

見た目的な怖さというか精神的な怖さ?ゲームなのにリアルに感じます。子供のころやった鬼ごっこで鬼が近くに来た時の感覚。

あとはさっきも書いたけど、味方と一緒にいても操作がおぼつかず足を引っ張ってばかりです早く慣れなきゃ……。実際、怖くて動けない → 頑張って動くと即キルみたいな試合しか今のところできてません。本当に足を引っ張ってばりでごめんなさい……。フォートナイトの時のように『芋っていても面白くないぜ突っ込もうぜ!』という気になれません汗

Dead by Daylightレビューまとめ

スポンサーリンク



『ひとりでも楽しめる』ってのは私にとってかなり評価ポイントが高いです。怖いのもだんだん慣れてきたら”突然遭遇”みたいなどっきりパターン以外は大丈夫そう。やりこみながら黙々できそうってのはとても良いです。

鬼側はまたやったことないのでなんとも言えませんが、鬼側は視点が一人称視点なのでまた慣れが必要そう。ある程度生存者での操作になれたら使ってみたいです!

正直初めてやった時は「やばいこれできないかも」と思いました。だけど夏はホラーということで、ホラーゲームの配信を考えていたので頑張ってみます。そしてフォロワーさんとかご一緒できたらなと思ってます🙂

よろしければシェアお願いします😊

コメントはお気軽にどうぞ♪

内容をご確認の上、投稿してください ※名前は必須ではありません。

めんまにゅーす

めんまにゅーす

めんまにゅーす管理人のめんまと申します。スプラ2ウデマエX。このブログではゲームニュースを中心に、PCやWEBサービス、Amazonなどで購入した商品レビューを紹介しています

LIKE

ポケモン、どう森、スプラ2、
アイマス、アイドル、音楽、
映画鑑賞、アイロンビーズ 、
マンガ、コスメ、ラーメン

Amazon

わたしの物欲

  • スポンサーリンク


  • コメント


    タグ



  • レビューとか

    アクセスランキング