めんまにゅーす > PCWEB > 簡単に出来るiPhoneのアプリ返金の方法【2019年版】


iPhoneのアプリを間違って購入してしまったら・・・

間違ってiPhoneアプリを購入してしまい、iPhoneのアプリ返金を利用したのでメモ。わたしの場合、スケジュール管理でカレンダーソフトを購入。その後広告なし課金したのですが、あとで、もっといろいろな機能が付いた新しいバージョンがあることに気づいて愕然!初めてiPhoneのアプリ返金してみました。

iPhoneのアプリ返金の方法

下のリンクからApp Storeから返金の申請をします(わたしはiPhoneからやりました)。するとiTunesストアが開くのでパスワードを入力しログイン。購入履歴が表示されます。

コンテンツの返金を申請する – Apple サポート


購入履歴から返金したいアプリをタップ
(注意:金額が表示されず《保留》となっている場合はまだ返金できません)

スポンサーリンク



問題を報告するをタップ


《返金を要望します》をタップ。問題の説明を記入。あとは送信。


これで返金手続きの完了が終わりました


数日後、Appleアカウントに返金完了のメールが来ていました。通常1週間以内にはこのメールが届くと思います。

以上でアプリの返金方法は終わりです🙂 たかが数百円と思わず、正当な理由がある場合は、しっかり返金手続きした方がよいと思います。

よろしければシェアお願いします😊

コメントはお気軽にどうぞ♪

内容をご確認の上、投稿してください ※名前は必須ではありません。

めんまにゅーす

めんまにゅーす

めんまにゅーす管理人のめんまと申します。スプラ2ウデマエX。このブログではゲームニュースを中心に、PCやWEBサービス、Amazonなどで購入した商品レビューを紹介しています

LIKE

ポケモン、どう森、スプラ2、
アイマス、アイドル、音楽、
映画鑑賞、アイロンビーズ 、
マンガ、コスメ、ラーメン

Amazon

わたしの物欲

  • スポンサーリンク


  • コメント


    タグ



  • レビューとか

    アクセスランキング